1. ホーム > 
  2. 韓国ドラマ > 
  3. 記事

『星から来たあなた』キム・スヒョン、涙の演技で視聴者を魅了!

2014年01月27日 21:59

SBS水木ドラマ『星から来たあなた』で、ト・ミンジュンの号泣シーンが視聴者の心を打った。

SBS水木ドラマ『星から来たあなた』で、ト・ミンジュンの号泣シーンが視聴者の心を打った。【写真詳細】

 SBS水木ドラマ『星から来たあなた』で、ト・ミンジュンの号泣シーンが視聴者の心を打った。

 昨夜放送された『星から来たあなた』(脚本:パク・ジウン、演出:チャン・テユ)の第12話では、ひき逃げされUSBを奪われたミンジュン(キム・スヒョン)が倒れたままソンイ(チョン・ジヒョン)との甘い生活を幻想するシーンが描かれた。

 まるでCMのワンシーンを連想させるかのようなミンジュンの幻想は、ソンイと一緒に朝食を食べるという平凡なものだったが、その姿はとても甘く視聴者の恋愛細胞を刺激するのに充分だった。

 しかしこのシーンはミンジュンの幻想に過ぎず、現実では相変わらずソンイに冷たい態度を取り、ソンイは理由も分からないまま自分を突き放そうとするミンジュンの傍を離れることができなかった。特にソンイがミンジュンの家の前をうろうろするシーンからは、ミンジュンを心から心配する彼女の気持ちが伝わって来て視聴者の心をより切なくさせた。

 ミンジュンはこれまで表面ではソンイに冷たくしているように見えたが、結局はソンイの言うとおりにしてやり、またソンイが困難にぶつかった時は必ず助けてやるなどの“ギャップの魅力”を披露し女性視聴者の心を虜にした。

 このように『星から来たあなた』は、キャラクターだけでなく、ストーリー展開においてもコメディーやメロに加えスリラーや刺激までプラスした“ギャップの魅力”を見せ、視聴者を魅了しているのだ。

 特に12話のエピローグではミンジュンが書斎でインタビューを受けるシーンが描かれたが、ミンジュンはソンイを想いながら結局言葉を続けることがでず号泣した。その姿からはソンイを想う気持ちが痛いほど伝わり、視聴者を感動させた。

 続く第13話は、29日夜10時に放送される。(翻訳:宮本りさ)

※この記事は재경일보(財経日報)提供の記事を日本向けに翻訳・編集したものです。

スポンサードリンク

関連記事

スポンサードリンク

写真ニュース

»もっと見る

韓国ドラマの最新ニュース

»もっと見る

twitterで韓流STARSをフォロー

SNSツール

  • twitter
  • facebook
  • hatena
  • google plus
  • rss